FC2ブログ
目標を明確にしよう
高校入試と期末テストが丸かぶりする(私にとっての)二重苦からやっと開放されました。。。

さて、今年の神奈川公立入試は、社会と数学が難化して涙目になった子が多いようですね。でも大丈夫!あなたができなかった問題は、周りの子もできていません。一方、記述解答が大幅に減って選択式の問題が増えたため、誤字脱字やケアレスミスによる減点も少なく、普段の実力通りの結果が出たのではないでしょうか。あとは結果を待つのみですね。


私も毎年受験生を見てきていますが、彼らに必ず当てはまる法則があります。それは

『目標を明確にした子は、とたんにスイッチが入り、最後は必ず成績が伸びている』

ということです。


【具体例1:T君】
金属加工に興味を持っていた彼は将来もその道に進むと決意。工業高校に目標を定めて勉強し、内申点が+5点アップ!

【具体例2:Hさん】
本が好きだった彼女は、学校での職業体験を機に「司書になる」と決意。資格が取れる大学へ行くため、より進学率の高い高校を目指し猛勉強して、内申点が+5点アップ!高校でもクラスで上位の成績を残しています。

【具体例3:Sさん】
全公立展の頃は「○○高校でいいかな~」と言っていたが、彼女の実力からしてまだ伸びると考えていた私が「△△高校も狙えるぞ!」とハッパをかけた。本人はノーマークだったが、学校説明会に行ってみて△△総合がえらく気に入ったらしく、そこから勉強のスイッチが入り、内申点が+4点アップ!あとは2/27の結果待ちですが、十分合格圏内と思ってます。


というわけで、私は生徒たちに「自分の将来」を考えてもらうような雑談を節々に入れたりしています。いわゆる『やる気スイッチ(®スクールIE)』探しです(^^;)

頭ごなしに「勉強しなさい」と言われて「よし、やるか!」って思える子供なんて一人もいませんよ!保護者のみなさま、子供はうまくノセてあげて、自分の意志で勉強に取り組めるようにサポートしてあげてください。

スポンサーサイト
[2018/02/17 20:14] | 未分類 | コメント(0) | page top
| ホーム |